プロフィール

iwamoku

Author:iwamoku
仕事大嫌い!!
パソコン大嫌い!!
おんな大好き!!
機械大好き!!

最近の記事

ブログ内検索

イワモク
建設業のもろもろ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いなトップ
社長は大別して2つある。
偶然にも最近北海道で2つの会社の社長が現れている。
ミートホープの社長はワンマンであった。
社員は一人たりとも意見はいえなかった。
すべてを社長一人の独善であった。
「白い恋人」の社長は無頓着で任せきりであった。
知らなかったといっている。おかしな会社である。2代目であった。
何でもかんでも簡単に決め実行する。
自分勝手にやるから誰もついてこない。
前者のワンマンのほうだが。
決めたことを特定の部署に任せればよいのに、
心配なのか同じことを他部署にもやらせる。
これは後者の2代目社長のほうだ。
競争させれば早く良いものができると考えているようだ。
これは大きな間違いで、社員は、信用されていないと考え
身の入れ方が変わってしまう。どうせ他部署でやるだろう。
両方の部署が自分の所はあてにされていないのだと考えると最悪。
社内で同じことを違う部署にやらせて結果何がいいのか分からない。
気の小さいトップだと思う。明らかに「白い恋人」の社長ではないかな。
社長たる者はまず会社の方針を決め任せることである。
舵を取ってほしい。
そのかじが間違わないように全力を傾けることだ。
社員はそこに向かって走っていく。また決めた以上口出しはしないこと。
上の人が口出しをすると下の人は顔色を伺い
何もしないことが良いことだと考え、進歩しない。
そのような会社は見ざる言わざる聞かざるで
皆が責任逃れの口実に時間を費やす。
最後につぶれる。
身近にありませんか。
スポンサーサイト

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。